第7回日本病院脳神経外科学会学術集会

川口駅を中心とする市街地

川口市の代表駅はJR川口駅で、1910年(明治43年)に開業しています。埼玉県内でも大宮駅などに並ぶ乗降客の多い駅のひとつで、周辺は市内でも人通りの多い賑やかな地域です。

 

駅前には行政センターや中央図書館、総合文化センターなど、市の中心となる施設や建物が多くあります。 駅の東口はそごうやイトーヨカドーが入ったアリオなどの大型商業施設があります。市役所や地元の総鎮守である川口神社、元郷氷川神社などがあり、行政的にも歴史的にも市の中心地です。そごうの東には六間通りがあり、数多くの商店が立ち並んでいます。グリーンプラザ商店街はゲームセンターやカラオケショップ、居酒屋などのある繁華街です。銀座商店街やふじの市商店街などもあり、人通りの絶えない賑やかな街並みです。西口は東口とまったく様相の異なる街で、総合文化センターのリリアや西公園、スポーツセンターなどの文化施設があり、高層マンションなどが立ち並ぶ比較的閑静な場所です。

 

リリアは新しい川口の象徴的な存在で、1990年に開業した大型の文化施設です。全面ガラス張りの美しい建物で、6階建てのホール棟と15階建てのタワー棟によって構成されています。ホール棟には2002人を収容できるメインホールと600席の音楽ホールがあり、メインでは有名アーティストによるコンサートが開催され、音楽ホールはクラシックの演奏会が行われています。地区の労働基準協会や子育てサポートプラザなどがあり、市民生活の向上に役立てられています。


動脈硬化なら

動脈硬化の原因や症状、改善方法などをお届けしています。
www.doumyakukouka.info/


川口観光スポットとして有名な神社仏閣

川口は古くからの街であるだけに、神社仏閣も多くあり、観光スポットとして人気があります。

 

観光スポットとして人気が高い寺として、安行にある金剛寺が挙げられます。明応5年(1496年)に豪族の中田安斎入道安行によって創建された寺で、この名が安行という地名の由来になったと言われています。樹木に囲まれた壮麗な建築で、圧倒的な迫力があります。周囲の芝生が綺麗なことでも有名です。参道から山門までの雰囲気がいいことでも知られた寺です。埼玉高速鉄道の新井宿駅から徒歩20分ほどの場所にあります。

 

西川口駅の近くには密蔵院があります。こちらも有名な寺のひとつです。本堂は荘厳で、鐘楼や不動堂、七福神の大黒天などの見所がたくさんあります。参道が美しく、寒桜は銘木として知られています。周辺には貝塚も残されており、ここが古代の海岸線であったことをうかがわせます。茶店や観覧席も設けてあり、ゆったりと散策するのに適しています。 西立野には西福寺があり、歴史と文化を感じさせる場所として人気があります。観音堂には、秩父札所の100体の観音像が置いてあり、ここに参詣すると、100カ所の札所の観音様を参詣したのと同程度の功徳があるとされています。徳川家光の長女の千代姫が奉建した三重塔があることで有名です。高さが23メートルあり、埼玉県内では最も高い木造建築とされています。

 

西川口にある錫杖寺や正覚寺、西光寺なども有名な寺で、地元の信仰を集めています。地元の総鎮守である川口神社も有名で、鋳物の街にふさわしく、鉱業・鍛冶の神である金山彦命が祀られています。

 

川口まで観光に来たついでに、やはり川口の風俗で遊んでみたいという方には無店舗型のデリヘルはいかがでしょうか。お店の多い埼玉のデリヘルですが、川口のデリヘルも越谷のデリヘルや大宮のデリヘル風俗店のように多くのお店がありますので色々な嗜好が楽しめます。


川口デリヘルスタイル

埼玉専門のデリバリーヘルス情報サイトです。最新デリヘル風俗情報をリアルタイムにお届け。
www.sai-deli.jp/


川口の交通事情

川口市は交通の利便性の高い市のひとつです。さいたま市や越谷市、草加市などの埼玉県の市や東京都足立区や北区と隣接しており、双方への通勤に便利な街として鉄道や道路が整備されています。

 

埼玉県へも東京都へも交通の大動脈となるのがJR京浜東北線で、市内を南北に縦断しています。この路線に川口駅と西川口駅があり、朝晩のラッシュ時は通勤者で混雑します。京浜東北線と並走して高崎線・宇都宮線・湘南新宿ラインが通っていますが、市内に停車駅がないため、人口の多さに比較すると割に合わないと考える市民は多くおり、常に議論の的になっています。市内北部には武蔵野線が横断しており、東川口駅が設けられています。中央部を埼玉高速鉄道が走っており、鳩ヶ谷駅や戸塚安行駅など6駅が設けられています。地域によっては隣接する市の蕨駅や南浦和駅が最寄り駅であることもあります。

 

JRの鉄道路線が市の外周にあるため、地域によっては鉄道空白地帯が生まれており、そのため路線バス網が発達しています。国際興行バスや東武バスセントラルなどのバス便が多くあるほか、鳩ヶ谷地区を中心にコミュニティバスのみんななかまバスやミニは〜となどが走っています。みんななかまバスは2002年の開業以来、市民の足として定着しており、川口・鳩ヶ谷線や青木線、芝線などが便利に利用されています。主要な道路は国道122号線で、東部には首都高速、北部には東京外環自動車道が通っています。ジャンクションではこれらの道路と東北自動車道が交差しています。


風俗神奈川デリヘルスタイル

川崎 相模原 町田 厚木 大和 横浜 横須賀 小田原の、神奈川の優良風俗デリヘルを紹介!
www.fuzoku-kanagawa49.com/